0才から英語教育を始めるなら乳幼児向け英語教材 Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)がおすすめ

はたみ
はたみ

我が家では子供が生後10か月の時に ベネッセの 英語教材セット

ワールドワイドキッズ を購入しました。

いろいろな選択肢がある中でベネッセの乳幼児向け英語教材Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)を選んだ理由を紹介したいと思います。

今後教材を検討する方のお役に立てれば幸いです。

乳幼児期の英語教育方法

子供の英語教育にはさまざまなアプローチが存在します。

  • 留学
  • プレスクール、インターナショナルスクール
  • 英語教室
  • 英語教材のセット
  • 自分で選んだ英語の絵本やDVD 

思いつくものをあげてみましたが、大きく分けると

上3つは外で英語学習環境をつくるもの、下2つは家庭内で英語学習環境をつくるものです。

家庭内で英語環境を作る場合、英語教材セットをつかって環境を作る方法と、自分で環境を1から構築する方法があります。

私の場合は、自分で環境を構築するスキルがないことと時間の節約のために英語教材セットを選択しました。

そもそもどのぐらいの英語レベルを目指しているか?

はたみ
はたみ

できることなら英語圏の方と日常会話ぐらいできるようになってほしい。

英語の本もすらすら読めるようになればいいな。

理想は高いのですが、多額の英語学習費をつぎ込んでも

  • 途中で挫折しないか
  • 幼少期の英語学習で獲得した力を一生維持することができるのか

といった不安がありました。

はたみ
はたみ

とりあえず、英語耳といわれるような幼少期にしか獲得できないといわれている英語の音を聞き取る能力だけでもつけてあげたいな

といった思いから、それに適した学び方を検討しました

なぜ家庭内でできる英語教材セットを選んだのか

英語を身に着けるためには【時期】と【量】が重要といわれています。

英語学習を始める時期

0~3歳のうちは、脳のゴールデン・エイジといわれ、スポンジのようにいろんなことを無意識に吸収する時期だそうです。よってなるべく早く英語学習を始めることが重要です。

英語学習量

英語の習得にはおよそ2000時間必要であるといわれています(諸説あり)。

はたみ
はたみ

2000時間ってよくわかんないけど…

計算すると

1日1時間を6年間で2190時間

1日2時間なら3年間で2190時間

といった感じです。

はたみ
はたみ

1日1~2時間を毎日継続して3年から6年で到達する時間数なんですね。

脳の仕組みや必要な時間数からみても早く始めるのがよさそう

始める時期と必要な時間数を確保するには、家庭内でその時間と環境を確保するのが最適だと判断しました。

よってわが家では、家庭内で取り組むことのできる英語教材に絞って検討をしました。

なぜワールドワイドキッズにしたのか

家庭内で取り組むことのできる教材はいろいろありますが、その中でもワールドワイドキッズを選んだ理由は、

予算デザイン です

はたみ
はたみ

英語教材としてのクオリティーの比較となると、結局想像の範疇を超えない…

つまり、最終的には予算好みで決めるしかない…

0才からの英語学習にかける予算

そもそもどのくらいの英語レベルを目指しているか? のところでも書いたのですが、こどもが興味を持たず英語学習を継続できなければ教材費は無駄になってしまいます。最初から100万円弱の教材を購入する勇気はありませんでした。

私自身が英語を話せない事もあり、「英語学習をしても全員が習得できるわけではない」という刷り込みが強く、教材を100パーセント信頼することができなかったのです。

はたみ
はたみ

ワールドワイドキッズも安いわけではないけど0才から6年間使うと思えば、1ヶ月あたり3000円いかないし、途中で嫌になったら売ってしまえば3分の2くらい回収できそう。

ということで、お金はクリア。

ワールドワイドキッズのデザインが素敵

メインキャラクターたちがなんとも愛らしい。最初は「なんだこれ」って感じでしたが、妙に心に残るキャラクターです。

絵本も市販の洋書に加えて、このメインキャラクターが登場する絵本もあります。

各ステージについている玩具も外国っぽくてなんかおしゃれなんです。

家にぽんっと置いてあっても英語学習用だってわからない雰囲気です。

はたみ
はたみ

2000時間も頑張るんだから自分が気に入ってないと子供も気に入ってくれないだろう!

よって心の中ではワールドワイドキッズにほぼ決めつつ、子供に各社いろいろな教材体験DVDをみせました。

幸い子供もメインキャラクターのMimiをとても気に入ってくれたので満を持して購入に踏み切りました。

ワールドワイドキッズを初めて1年経過

現在子供は2歳になりワールドワイドキッズを初めて1年以上が経過しました。

基礎的な単語や簡単な文章を英語で話したりします。

当初の目標であった英語耳は育ってきていると信じています。

はたみ
はたみ

期待以上に子供は英語を吸収している

次のステップも考えていかないとな

今はこのような心境です。

最初からもっとレベルの高い教材を選んでも良かったのですが、以上のような考えから最初のステップとしてワールドワイドキッズを選択しました。我が家にとってはBestな選択であったと思います。

英語学習には継続が重要です。時には家族の協力が必要な時もあります。みんなが気に入る教材を選ぶことがまず大切なのではないでしょうか。

また子供の成長なども追って記事にしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました