【レビュー】こどもちゃれんじPLUS(プラス)はおすすめか?〈プチ〉PLUSを6か月受講した感想

言わずと知れたこどもちゃれんじに有料オプションがあるのをご存じでしょうか?

我が家では子供が2才になる年の4月からこどもちゃれんじぷちを始めました。

その時あわせて有料オプションである知育プラスとリズムダンスプラスを申し込みました。

はたみ
はたみ

知育プラスリズムダンスプラスを半年間受講した感想です

受講を迷っている方や有料オプションの存在を知らなかった方の参考になれば幸いです

こどもちゃれんじPLUS(プラス)とは?

子どもの個性や「もっとやりたい!」という気持ちを伸ばしてあげるために、メイン教材とは別に有料で教材を追加することができます。

こどもちゃれんじぷちPLUSでは

  • 読み聞かせプラス
  • リズムダンスプラス
  • 知育プラス

の3コースが用意されています。

こどもちゃれんじのメイン教材を受講していなくても申し込むことができますが、値段が変わります。

受講中の方は各コース年間6420円(消費税8%込み)、1月あたり535円(消費税8%込み)

受講していない方は各コース年間9864円(消費税8%込み)、1月あたり822円(消費税8%)

支払いは年間の一括払いのみとなっています。途中退会は可能で未受講のものは返金されます。

こどもちゃれんじぷちPLUSの感想

我が家ではぷちPLUSで選択できる3コースの中から知育プラスリズムダンスプラスを受講しています。

読み聞かせプラスは毎月1冊絵本が届くのですが、我が家には貰い物の絵本が大量にあり、幸いなことに子供が絵本を読むことが好きで自分からよく読んでいたので受講の必要はないと判断しました。

年齢に合わせた絵本が届くので、どんな本を買ってあげればいいか迷っている方にはおすすめだと思います。

知育プラス〈ぷち〉

手を動かしながら試行錯誤する体験で無理なく「自分で考える力」を育みます。

こどもちゃれんじHPより

子どもの発達の専門家が監修しているので、その時期に無理なくできる知育を体験することができます。

4月号が届いたときは、

はたみ
はたみ

こんな難しそうなのできるのかな?

と心配しましたが、こどもは夢中で教材に取り組んでいました。

はたみ
はたみ

いつの間にかこんなことできるようになってたんだね

と母も気づかぬ子供の成長に気づけました。

毎月テーマがあり1冊分厚いボードブックが届くのですが、娘はメイン教材の本より知育プラスの本をいつも見ています。気に入ってくれているので継続するつもりです。

月によって仕掛けがしょぼいな~と感じることがあるのですが、こどもはそうでもないようで毎月楽しそうです。

リズムダンスプラス〈ぷち〉

1・2歳専用のリトミックで、音感・リズム感を養います。

こどもちゃれんじHPより

とうたっているように、年齢に合わせた動きを取り入れたダンスが毎月5~6曲収録されています。

はたみ
はたみ

中学でダンスが必修化してるし、リズム感は大事

歌や体を動かすことが好きな娘に合うかも

と期待を込めて受講しました。

結果、

はたみ
はたみ

食いつきは、まあまあ

しまじろうが好きだからかろうじてみてるかな…

正直我が家では微妙でした。

ただ小さい子供あるあるだと思うのですが、いつブームが来るのかわからないところありますよね。

こどもちゃれんじの教材は9月産まれのこどもを基準に教材を作成しているそうです。誕生日が早かったり遅かったりでタイミングが若干ずれていることも考えられます。

よって、もうしばらく様子を見ようと思います。

こどもちゃれんじぷらすはおすすめ

半年間こどもちゃれんじプラス〈ぷち〉を受講してきた結果、

はたみ
はたみ

こどもちゃれんじプラスはおすすめです

自分のお子さんの興味や、伸ばしてあげたい分野があれば受講してもいいと思います。受講料も高いわけではありませんので。

特に、知育プラスはおすすめです。メイン教材の本のワークがすぐ終わってしまうようなお子さんには特に。きっともっとできるはずです。

ちなみに、教材のレベルが低いと感じるときは一つ上の学年のコースも受講可能だそうです。年度の途中でもOKです。電話で相談にものってくれるそうなので利用してみるのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました